2006年11月16日

ディープインパクト、凱旋門賞失格に

凱旋門賞後、禁止薬物が検出されたディープインパクトの失格処分が決まった。
池江泰郎調教師に最高額の1万5000ユーロ(約230万円)の制裁金を科すことになったが、国内のレース(ジャパンカップ・有馬記念)出走には支障はない。
posted by 万馬券 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ディープインパクトを失格とする…
Excerpt: 【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←クリックお願いします。 【JRA:ディープインパクトの薬物検出事案に対するフランスギャロによる処分の決定について】 ○ディープインパ..
Weblog: 3連単で100万馬券(競馬予想ブログ)
Tracked: 2006-11-17 08:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。