2006年12月08日

大西騎手が引退へ

大西直宏騎手が17日の騎乗を最後に現役を引退することになった。
今後はジャパン・ホースマンアカデミーで後進の指導をする。
97年にサニーブライアンで皐月賞、ダービーの2冠を制覇するなどGIを3勝利、通算520勝。
posted by 万馬券 at 18:17| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このジャパン・ホースマンアカデミーは「プロスパーホースマンアカデミー」が前身で2002年に開校。通信教育で高卒資格取得も可能になり、その後、「日本馬事学園 ジャパン・ホースマンアカデミー」に改名した。現在生徒数78人、馬は58頭所有。テレビの効果もあって、今年4月も20人以上の新入生が入る。入学金は200万円、月謝は16万5000円。

 運営母体は「プロスパー」という会社なのだが、実はこの「プロスパー」、昨年秋、2回にわたって不渡りを出している。事実上の破綻状態らしいのだ。

 同社社長の長谷部貴士氏を直撃したら、あっさりその事実を認めてこう言った。

「弁護士を入れて、破産の申し出を行おうとしたが、破産にも費用がかかり、まだ申し出は行っていません。学校運営は続けていますが、業者への不払いが続いており、いつまで学校を続けられるかは分かりません」

 不渡りは、学校ビジネスが破綻したのではなく、不透明な資金の流れがあったらしい。学校は別法人が受け継ぐ動きもある。

 テレビで話題になった学校なのに、生徒たちの行く末が心配だ。

(日刊ゲンダイ2009年1月24日掲載)

Posted by at 2009年02月02日 12:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29218442

この記事へのトラックバック

大西直宏騎手、引退を発表
Excerpt: 私が長年応援してきた騎手が鞭を置くことになりました。1997年にサニーブライアンで皐月賞、日本ダービーを制した大西直宏騎手が17日の騎乗を最後に引退することを発表しました。・゜・(ノД`)・゜・。 昨..
Weblog: 虎と馬と...気まぐれなつぶやき
Tracked: 2006-12-08 23:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。